顆粒,味の素(AJINOMOTO),/admonitorily2013080.html,袋,270円,味の素KK,コンソメ,顆粒,/,コンソメ,yajirushi.co.jp,袋(50g*4袋セット)【味の素(AJINOMOTO)】,味の素KK,食品 , 調味料 , だし , ブイヨン・コンソメ 味の素 AJINOMOTO 味の素KK コンソメ 50g 顆粒 4袋セット 2022モデル 袋 270円 味の素(AJINOMOTO) / 味の素KK コンソメ 顆粒 袋 味の素KK コンソメ 顆粒 袋(50g*4袋セット)【味の素(AJINOMOTO)】 食品 調味料 だし ブイヨン・コンソメ 270円 味の素(AJINOMOTO) / 味の素KK コンソメ 顆粒 袋 味の素KK コンソメ 顆粒 袋(50g*4袋セット)【味の素(AJINOMOTO)】 食品 調味料 だし ブイヨン・コンソメ 味の素 AJINOMOTO 味の素KK コンソメ 50g 顆粒 4袋セット 2022モデル 袋 顆粒,味の素(AJINOMOTO),/admonitorily2013080.html,袋,270円,味の素KK,コンソメ,顆粒,/,コンソメ,yajirushi.co.jp,袋(50g*4袋セット)【味の素(AJINOMOTO)】,味の素KK,食品 , 調味料 , だし , ブイヨン・コンソメ

味の素 AJINOMOTO 味の素KK 【SALE/74%OFF】 コンソメ 50g 顆粒 4袋セット 2022モデル 袋

味の素(AJINOMOTO) / 味の素KK コンソメ 顆粒 袋 味の素KK コンソメ 顆粒 袋(50g*4袋セット)【味の素(AJINOMOTO)】

270円

味の素(AJINOMOTO) / 味の素KK コンソメ 顆粒 袋 味の素KK コンソメ 顆粒 袋(50g*4袋セット)【味の素(AJINOMOTO)】



お店TOP>フード>だし・乾物・海藻>だし類>コンソメ(ブイヨン)>味の素KK コンソメ 顆粒 袋 (50g*4袋セット)

【味の素KK コンソメ 顆粒 袋の商品詳細】
●じっくり煮込んだお肉と香味野菜のコクがギュッと詰まった洋風スープの素です。
●お好みの肉や野菜と一緒に煮るだけで、いつものスープや煮込み料理などが、一層おいしくなります。

【品名・名称】
乾燥スープ(コンソメ)

【味の素KK コンソメ 顆粒 袋の原材料】
食塩(国内製造)、乳糖、砂糖、食用加工油脂、野菜・肉エキス(はくさいエキス、チキンエキス、ビーフエキス、酵母エキス発酵調味料、食用油脂)、香辛料、酵母エキス、しょうゆ、果糖、キャベツエキス、オニオンエキス、野菜エキス/調味料(アミノ酸等)、酸味料、(一部に小麦・乳成分・牛肉・大豆・鶏肉を含む)
【栄養成分】
小さじ2杯(5.3g)当たり
エネルギー:12kcal、たん白質:0.38g、脂質:0.24g、炭水化物:2.2g、食塩相当量:2.5g
【アレルギー物質】
小麦、乳成分、牛肉、大豆、鶏肉
【保存方法】
常温にて保存

【原産国】
日本

【ブランド】
味の素(AJINOMOTO)

【発売元、製造元、輸入元又は販売元】
味の素


※説明文は単品の内容です。
商品に関するお電話でのお問合せは、下記までお願いいたします。

受付時間 平日9:30-17:00(土日・祝日・6月第3金曜日・夏期休暇・年末年始を除く))
調味料・加工食品・その他:0120-68-8181
クノールスープ製品:0120-40-5656
具たっぷり味噌汁:0120-53-0606
甘味料・アミノ酸含有食品:0120-16-0505
味の素KK栄養ケア(アクアソリタ、アミノエールゼリーなど):0120-814-222


リニューアルに伴い、パッケージ・内容等予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

・単品JAN:4901001403080

味の素
104-8315 東京都中央区京橋1-15-1※お問合せ番号は商品詳細参照


広告文責:グループ株式会社
電話:050-5577-5042

[調味料/ブランド:味の素(AJINOMOTO)/]

味の素(AJINOMOTO) / 味の素KK コンソメ 顆粒 袋 味の素KK コンソメ 顆粒 袋(50g*4袋セット)【味の素(AJINOMOTO)】

')

<title>味の素 AJINOMOTO 味の素KK コンソメ 50g 顆粒 4袋セット 2022モデル 袋 " name="keywords"/> " name="description"/>
English

研究所概要

基礎生物学研究所は、生物現象の本質を分子細胞レベルで解明することをめざし、細胞生物学、発生生物学、神経生物学、進化多様性生物学、環境生物学、理論生物学、イメージングサイエンスの7つの研究領域にわたる幅広い研究活動を行っています。

研究所概要

基礎生物学研究所は、生物現象の本質を分子細胞レベルで解明することをめざし、細胞生物学、発生生物学、神経生物学、進化多様性生物学、環境生物学、理論生物学、イメージングサイエンスの7つの研究領域にわたる幅広い研究活動を行っています。

自然科学研究機構

総合研究大学院大学

大学連携
バイオバックアップ
プロジェクト

調達関連情報